ファイナンシャル
プランナー(FP)コラム

facebookinstagramYouTube

COLUMN

住宅購入を検討する場合には、いくつかの重要なポイントがありますが、その中で最も大切な項目のひとつに「住宅ローン」があります。
特に、土地から住宅購入をする場合にはその土地探しや住宅メーカーの選定に時間がかかり、そこに全精力をつぎ込んでしまいがちです。そこで「住宅ローン」の話になると金融機関や住宅メーカーに任せてしまうケースが多くみられます。
「住宅ローン」はその組み方により、住宅購入の支払総額が数百万円単位で変わります。それは、頭金の有無や活用方法、住宅ローン控除の利用、変動金利・固定金利の選択などによります。

それでは、「住宅ローン」の相談窓口として、上記の金融機関や住宅メーカー以外にはFP(ファイナンシャルプランナー)がおります。金融機関や住宅メーカーはそれぞれの立場から「住宅ローン」を考えています。
それは、金融機関であれば「お金を貸す」という立場から、住宅メーカーであれば「良い住宅を販売したい」という立場です。
FPは金融機関でもない、住宅メーカーでもない「中立的な立場から無理のない住宅ローンの組み方を提案する」ことが出来ます。
勿論、FPといってもそのFPの考え方や方針などにより提案内容はかなり異なります。
人生の3大資金といわれる「住宅資金」以外の「教育資金」、「老後資金」も合わせて準備できる「住宅ローン」を組むべきと考えます。
そのような「住宅ローン」とは一体どんなものかについては、住宅購入診断士の資格を持つ「おうちの買い方相談室つくば店」のファイナンシャルプランナーに是非お問合せ下さい。

茨城県のエリアで住宅購入、リノベーション、住宅ローンの見直し…等を検討されている方ならどなたでも無料でご相談頂けます。【オンライン相談対応】

この記事を読んだ人は、こちらの記事にも興味を持っています。

ファイナンシャルプランナー(FP)による住宅購入・住宅ローン無料相談予約 受付中です。

下記のようなお悩みがありましたら、お気軽にご相談下さい。

  • 住宅購入で「土地」と「住宅」どちらを優先するのか?
  • 転職や地元にUターンするかも知れない
  • 店舗併用住宅や賃貸併用住宅を建てたい
  • リノベーションされた戸建てを購入したい
  • リノベーションについて相談したい
  • 子どもの学区と住宅購入を両立させたい
  • 住宅購入や住宅ローンについてどこに相談して良いか分からない
  • 初めての住宅購入の際、まず何をすればよいのか分からない
  • たくさんある住宅会社の中からどんな基準で選ぶの?
  • 住宅展示場に行くと営業マンに売り込まれそうで怖い
  • 住宅ローンはいくらまでなら借りても良いのか不安がある
  • お家の建築費以外にかかる費用の詳細が知りたい
  • 自分の理想のお家を建ててくれる住宅会社が見つからない

無料FP相談予約はこちら

ファイナンシャルプランナー(FP)コラム 一覧

PAGETOP