ファイナンシャル
プランナー(FP)コラム

facebookinstagram

COLUMN

コロナウイルス感染が猛威を振るい、世界中に拡散しております。
その勢いは3月現在、収束を見せる気配はありません。
日本史を紐解くと、疫病の流行により世の中が混乱し、その終息と共に時代の転換点になった例はいくつもありました。
世界的にも、人の外出や移動が制限されることにより、経済活動が停滞し、消費マインドも冷え込むと予想されます。
日本では、従来からのデフレ状況が一層深刻化する懸念があります。
特に飲食業やレジャー産業なども休業や来店客の大幅な減少により大打撃を受けており、この状態が長期化すれば多数の会社が倒産するリスクが増大すると予想されます。
しかしながら、この感染もいつかは必ず終息するので、その後の世界を想像しその備えをしておく事が重要です。
その備えの有無が、その後の人生の大きな分岐点になることは必至です。
正に「先を読む力」が各人に問われているのではないでしょうか?
「パラダイムシフト」は今確実に起きています。

ファイナンシャルプランナー(FP)コラム 一覧

PAGETOP